片付けは「買い足し」でなく「買い替え」を!

片付けは「買い足し」でなく「買い替え」を!

2012年10月11日

モノを買う時は、「買い足し」ではなく、
「買い替え」を増やしていけばいくと、かんたんに片付いていきます。
その理由は、モノを買う時に、よく吟味して買うようになり、
余計なモノをふやさなくなるからです。


たとえば、新しいジャケットを何も考えずに買ってしまったら、
それは、「買い足し」。
クローゼットの中は1着増えてしまいます。

まずは、1着、手放してから、新しく買う「買い替え」をしていきます。

つまり、「買い足す」のではなく、
「買い替える」という意識を持つことがポイント。

「買い替え」なら、クローゼットのなかは、服が増えず、
同じ状態をキープできます。

服に限らず、鞄や靴、キッチン道具、食器なども、
同じように、「買い替え」にシフトしましょう。


すると不思議、
知らず知らずのうちに、
よく考えてから、買い物をするようになってきます。

モノがあふれている現代。
意識しないと流されて、つい買ってしまいがち。

こんな時代だからこそ、しっかり地に足をつけていきたいですね。
片付け力だけでなく、
本当にほしいものを見抜く力を、つけていきましょう。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ