成長がうれしいキッズ作品の整理収納@親子でお片づけ

成長がうれしいキッズ作品の整理収納@親子でお片づけ

2012年08月02日

長い夏休み。

あまりにも暑くて、
お部屋で過ごすこともあると思います。
そんなときこそ、
お子さんとご一緒に
お子さんの作品を整理されてはいかがでしょうか。
線が、ひらかなになったときの感動!
はじめて描いてくれた、ママの顔!
思い出しますね。

たとえば、
大人の3年間に比べると、
3歳から6歳の成長ぶりは、目を見張るものがあります。
作品を通して、思い出を語り合うと、
子どももうれしくなります。
大人がいいと思うものと、子どもがいいと思うものとの違いも
楽しめます。
他人と比べるのでなく、
お子さんの以前の姿と比べて、
成長したことを
うんとほめてあげましょう。

以前と比べて、「できる」ようになったことを
意識してほめてあげられるということは、
親にとって
何よりも幸せなことです。

しっかりと語り合うと、不思議なことに、
思い出深いのでとっておくものと、
そうでないもの(今は保管しておいて、いずれ手放す候補のもの)
の選別もすすみます。

選ぶことで、より思い出が深くなります。

さらに写真を撮って手放せば、整理が進みます。

お子さんの今をしっかり見つめて、
素敵な夏休みをお過ごしください。

 

片づきますように。

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

片づけ最新情報とお役立ちブログ