夏だからできる!子どもと楽しむぬいぐるみの洗濯&収納

夏だからできる!子どもと楽しむぬいぐるみの洗濯&収納

2012年07月30日

 

暑いですね。

この日差しをポジティヴに利用しない手はありません。

せっかくですから、ぬいぐるみのお洗濯記念日にしてしまいましょう。
大人からみると、なんでもないぬいぐるみでも、
子どもにとっては、いつも一緒にいたい「超」お気に入り、
なんてことは、よくあります。

お気に入りのものほど、清潔にしてあげたいですね。


素材や大きさにもよりますが、
ほとんど装飾品もなく、小ぶりのもので、毛足の短いものなら、
洗濯ネットに入れて、洗濯機をゆるくかければ、洗うことができるものも、
多くあります。

色落ちしないか確認して、おしゃれ着用の高級な洗剤を使えば安心です。

 

装飾の多いつくりのもの、高級なものは、
中綿を出して、丁寧に洗い、形をととのえて
日陰干しにしたほうがいいものもあります。
中には、クリーニングに出さなければならないものや、
洗えないものもあるので、適宜判断してくださいね。

 

お洗濯したあと、しっかり日光にあたって乾くと、気持ちがいいですね!

ぬいぐるみがきれいになったら、
しまう棚もきれいに拭いて、並べ替えてみてはいかがでしょうか。

できるだけ、しまう場所もお子さんに決めてもらうと、
今までよりも大切に扱うようになるかもしれませんね。

これを機会に、あんまり遊んでいない、
いわゆる控えのようなぬいぐるみさんは、
別の場所に保管したり、手放すことも考えてみてはいかがでしょうか。

スッキリ片づけば、
人もぬいぐるみも生き返ります。
親子の時間も、楽しいものになります。

楽しく暑さを乗り切りましょう。

モノを大切に使うことを覚えて、
お子さんのお片づけ力が少しずつアップしますように。

片づきますように。

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

片づけ最新情報とお役立ちブログ