捨てられない!キッチンの「意外な」小さなモノ・ベスト3

捨てられない!キッチンの「意外な」小さなモノ・ベスト3

2012年10月27日

場所をとらない小さなモノは、気がゆるんで、
吊戸棚や引き出しにはいったままに、なってしまうことがあります。

とくにキッチンは要注意!

つい保管しがちな、キッチンの「意外な」小さなモノ・ベスト3をご紹介します。

 

1 お弁当のおかずを入れるシリコンカップ

シリコンの調理器具は流行もの。
カラフルでかわいいですね。

でも、1つのお弁当に入れるのは、
せいぜい2~3個の方が多いと思います。
1日にいくつお弁当をつくるかによって、シリコンカップの数は決まります。

アルミカップをよく使うかたは、そんなに持つ必要はありませんね。

2 キッチンクリップ

袋物をとじるキッチンクリップは、瓶に入れても、場所をとるので、要注意!

レギュラーで使っているものがあれば、そんなに必要はないですね。
足りなければ書類用のダブルクリップでも代用できます。
予備をゼロに近づけていくと、管理もラクです。

 

3 輪ゴム

キッチンに100個入りの箱ごと置いていたり、
食品を買ったときの輪ゴムを全部とってあったりしている方は、
結構多いようです。

そもそも、輪ゴムはキッチンで必要なのかどうかから、
見直してみましょう。
輪ゴムは古くなると、劣化して、切れやすくなります。注意してくださいね


小さなモノは、とくにキッチンに集まってきます。
小さいからといって、あなどらず、少しずつ処分しましょう。

ぜひ、小さなモノ処分して、大きなスッキリを体感しましょう

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ